シーバス爆釣ブログ〜SeaBaku〜

ルアーフィッシングって身近な遊びなんだということを伝えるブログ/新商品情報・実釣動画・テクニック等

カテゴリ:釣行記

はい。今回は鯰の話し。 川鯰基本的な習性1.夜行性2.貪欲であるが、臆病3.ひげセンサーをもっている4.棲息地は全国5.産卵期は春から初夏6.歯は鋭い釣行記朝から強い雨が降っていたが、午後になると時折日差しもでるようになった。雨の影響で某河川は、アマゾン川を連想させる ...

はい。今回はリップ付きミノーについて書いてみようと思います。 シークレットルアートラウトやバスルアーでシーバスが釣れる話をよく耳にする。キビキビとしたアクションに好反応を示す個体も多いのだろう。一部のバスプロたちの間でシークレットルアーとされていた「ターゲ ...

はい。今回はSeaBaku実釣編 「真冬のナイトシーバスにチャレンジ!!」と題して、極寒期の夜間釣行について書いてみようと思います。釣り人も少なくなるこの時期、どのように攻略したか、釣行の参考になれば幸いです。 2015年12月 某河川河口域に停めた車のなかで、タック ...

某テスターのブログが終わった。彼は鱸釣りがつまらないわけではないというただ、楽しくなくなったと…そんな彼の潔い引き際だった。警鐘を鳴らすべきか。いや、傍観者として見過ごすべきか。悲劇か、それとも喜劇か。歴史は繰り返される。新たな釣法や販促記事に嘘偽りはな ...

こんにちは。今回は某大会の釣行記を書いてみようと思います。自分らしい釣りができたら、とてもすがすがしい気持ちになります。結果は〇〇だったんだなっていう程度で、こうゆう風に釣りたい!というのが叶うと、想い出に残る釣りができて満足します。三浦知良(カズ)の名 ...

こんにちは。今回は、中古ルアーショップについて書いてみようと思います。皆さん、中古ショップは行きますか?私は、息抜きも兼ねてよく行きます。何も買わずに帰ることもありますが、見ているだけでも楽しくなってきます。新旧いろいろなものがあって、あの頃はこんなルア ...

 人は前に進んでいれば、必ずなんらかの壁にぶっかる。大きな壁は乗り越えることは難しいかもしれないが、少し遠回りをしても、小さな壁を一つ一つ越えていけば何とかなるかもしれない。このフィールドに立つと、イヤな事も薄らぐ。何が一番ってのを決める必要も無いし、自 ...

こんにちは。今回は自分の釣りのスタイルについて書いてみようと思います。皆さんも、自分らしい釣りをしたいと思っている方が多いんじゃないでしょうか。例えば、トップしか投げないとか、おかっぱりにこだわっているとか、そんなのが大好きです。自分は自ら発想する、そん ...

こんにちは。今回は、とある河川での晩秋の釣行記を書いてみようと思います。ハイシーズンの体つきになってきたシーバスは産卵前の荒食いと言われる時期で、沖から次々と新たな群れが入り込んでくる状況。はじめて、シーバスを釣ってからかなりの年数がたちますが、あの頃は ...

↑このページのトップヘ