シーバス爆釣ブログ〜SeaBaku〜

ルアーフィッシングって身近な遊びなんだということを伝えるブログ/新商品情報・実釣動画・テクニック等

カテゴリ:おすすめ

はい。今回はクレトムのインテリアバーのレビューを書いてみようと思います。RED中村氏の車にも取り付けられているロッドホルダーです。 簡易ロッドホルダーとしては十分な機能簡易ロッドホルダーとしては十分な機能です。値段もお手頃な価格なのでオススメです。取付方法愛 ...

はい。今回はアンダー1万円のフィッシンググリップについて書いていこうと思います。ランディングしたあとも暴れるシーバス、フックを外すには危険がともないますね。そんなときに便利なのが、フィッシンググリップ。アルミやステンレス製の物までいろいろあります。シーバス ...

  はい。今回は、シーバス用のタモはどんな物を用意すればよいか迷っている方に、必要となるアイテムをご紹介します!取り込み失敗というのは誰でも経験します。私も最後の最後に取り逃がして悔しい思いをしてから、ネットは使いやすいモノにしています。 以前使っていたネ ...

 はい。今回は、LEDライト付き小型ソーラー回転スタンドについて書いてみたいと思います。動画撮影のために購入したのですが、今「原工房のBoot」を載せています。そのかっこいいこと。思っていたよりも良い買い物が出来て本当に良かったです。 ソーラー型フィギュア回転ス ...

 ルアーが根掛りして、切れた時ってメチャメチャへこみますよねよし、Hit〜。あれ、引かないな?あっ地球を釣ってるよ(泣)ルアーフュッシングをしているとよくありますよね。テンションがものすごく下がりますが、こんな時ルアーを簡単に回収できればまた、気持ちを切り替 ...

 お手頃価格で丈夫そうなライトを探す釣り用のライトは歩きと手元の2個用意するのがベストだが、できれば、一つで済ませたい。お手頃価格で丈夫そうなライトを探していたところ、これはいいんじゃないか!とおもえるものが見つかりました。携帯しやすいサイズと必要十分な ...

 シマノブースで超注目の製品、14ステラを村田基さんが解説。超なめらかな巻き心­地、マイクロモジュールギア、チタンベール搭載、ロッドとの一体感、防水性能など。どこが、どんなふうに変わったのか、分かりやすく説明してくれています!(フィ­ッシングショーOSAKA2014 ...

  シーバスをやるならPEがベスト PEはポリエチレン素材の糸を編んで作られています。 引っ張り強度はナイロンの2倍以上。 PEラインのサイズは0.8号から1.5号くらいを選ぶと使いやすいです。 細いラインと太いリーダーは結びにくいので結び方に気をつけてくださ ...

   リールは、ダイワかシマノがおススメです。 大きさはダイワ製で2500番台、シマノ製で3000番台が扱いやすいでしょう。 エントリーモデルを選ぶのが無難でしょうが、予算が許す範囲のできるだけ上位機種を選びましょう。 シーバスはリーリング中にヒットすることが多 ...

 アタリがあるけれど、掛からない、こんな経験はありませんか?アタリがあるけれど掛からないということは、シーバスがバイトしてきていてフックに掛からないということです。シーバスは、口を開けてそのルアーを吸い込もうとします。この時、ルアーがスムーズに吸い込ま ...

↑このページのトップヘ