シーバス爆釣ブログ〜SeaBaku〜

ルアーフィッシングって身近な遊びなんだということを伝えるブログ/新商品情報・実釣動画・テクニック等

カテゴリ:テクニック

お気に入りのメーカーから新作ルアーがでるたびに購入していた時期メディアプロが派手に宣伝している雑誌やネット記事を見ては、即買を繰り返していた。おもちゃ箱にはお蔵入りルアーが増えていき、シーズンオフには手放すという悪循環だった。明確な概念その場の使用状況に ...

 スズキってどんな魚なんだろうか。腕前はというと下手の横好きだが、この頃得た知識は少なからず役に立っていると思う。伊豆に青野川という川があるが、その上流の下賀茂温泉近くで釣れたらしい。温泉と釣りの両方を楽しめたら最高ではないだろうか。江戸時代には群馬県高 ...

 春=爆釣と考えていた頃の失敗!シーバス釣りをはじめた頃は、バチ抜け時期がもっとも数釣りできると聞いて、寒さに耐えて釣りに行っていました。結果はノーバイト(泣)。実はポイント選びとヒットパターンを間違えると、釣れない時期だったのです。簡単だけど、難しい、 ...

 スーサンとは●サイズ:75mm ●ウエイト:7g ●シンキングタイプ How to use 「スーサン」は、潜行水深50センチの超シャロー対応ルアー。ウォブリングをギリギリまで絞り込んだハイピッチなローリングアクションでシーバスを誘う、ローリングベイトです。また、早引きでもス ...

 釣れる! 邪道 スーサン カラー 選びはじめたばかりの頃は何色のルアーを買えばいいか迷ってしまいますね! ルアーとカラーの関係はとても複雑ですが、一応のセオリーがありますのでご説明します。 まずはベースカラーの話から。 大きく分けると「パール」「メッキ・ ...

  SNECON (スネコン) 130Sの使い方新発売のブルーブルーのスネコン130S。 新しいルアーは買わないと思っていたが、動画をみたら即バイトしていた スネコンはトゥイッチやジャークでトップウォーター的に使うのもありだし、 シャローエリアを泳がせても、いい結果 ...

 イナっ子パターン通年通して安定的にシーバスの餌として補食されるボラ。シーバス­の格好のターゲットとされる。秋のイナっこパターンの攻略法を説明します。秋口に水温の低下とともに、川を下ってきます。流れがきいてくると、下流にむけて流れてきます。そのイナっ子を ...

   橋脚とはもっとも人気が高いマンメイドストラクチャーです。明暗にシーバスが溜まることが多い。 解説橋脚というのは縦のストラクチャーです。魚は上下に動くことが出来る。活性が低い場合は、底を狙うのがよい。活性が高い魚は流れが当たる側にいる。 狙い方まずは上 ...

   春のパターン 水温の変化により活動が大きく左右される春は風、雨、水温に注目する。水温は13度を超えたあたりから行動が活発になり始める。バチもこのころから抜け始める。シーバスは、体力の回復のために餌を探し河川に入ってきます。この時期、中〜小型の魚が群れで ...

あとは釣るだけだが、場所がわからない「東京でシーバスが釣れるのはどこですか?できれば具体的なポイントも・・・」この手の質問をよく目にする。なかにはyahoo知恵袋で質問する方もいる。メジャーポイントの情報はネットを見れば探すことができる。「シーバス ポイ ...

  シーバスは、暗い場所やストラクチャーへ身を隠そうとする傾向が強い場所選びの戦略は具体的に言うと、ナイトゲームならば、橋の下の暗がり、港の常夜灯の周囲などは定番です。デイゲームならば、壁際、大河川の瀬周りなどです。日没から3時間後くらいが常夜灯打ちのよい ...

シーバスはどこで釣れるのか 基本的に、シーバス魚は、沿岸に近い海域で生活しています。もっと具体的にいうと川から流れてくる獲物を待ち伏せて食べるために河口でよく釣れます。年間を通して一番釣れる場所というのは、河口周辺です。海水と淡水が交じるこのエリアには、 ...

シーバスは1年中釣れる? 雑誌等を読むとシーバスは周年釣れると書いてあります。 間違いではありませんが、販促目的の記事もありますので鵜呑みにしてはいけません。 中上級者ならわかりますが、始めたばかりの方が1年中狙うのは効率があがらない。  シーバスが簡単に ...

↑このページのトップヘ