マッチ・ザ・ベイトとは「マッチ・ザ・ベイト」とはシーバスが捕食しているベイトのサイズにルアーを合わせることといえる。 例えばイナッコがメインベイトと考えると、春から初夏にかけては5~7センチ、秋から初冬にかけては10~15センチといったルアーを使うようになる。 私も ...