シーバス爆釣ブログ〜SeaBaku〜

ルアーフィッシングって身近な遊びなんだということを伝えるブログ/新商品情報・実釣動画・テクニック等

カテゴリ:ルアー

   今回のfimoルアー研究所で取り上げるのは、ダイワの『モアザン シャローアッパー125F』。職業釣り師小沼正弥氏監修のリップレスシャローミノーである。今回はスロー域での繊細なアクションを中心に徹底解析した。■morethan SHALLOW UPPER125F全長 125mm重量 21g  ...

   DUO「Beach Walker Afraid」プロップ&ブレードのWインパクト!遠浅サーフの新兵器!2017年6月発売予定       「Beach Walker Afraid」の特色 出典:DUO公式HP遠浅サーフの新兵器!プロップとブレードのWインパント特徴のプロップとブレードは波動を生み出す事 ...

       これ1つでOK! 水面爆発系スイミングポッパー! ガボッツ90はポッパーのアクションとミノーのアクションを融合させたスイミングポッパー。ショートポッピングの細かい首振りから、大量の泡を引き込むロングダイブまでをきっちりとこなしたかと思えば、リトリー ...

遂にフーター80Fが完成した訳ですが、他には無い『何か』も多く詰まっていると思います。わたし的には1年中使える、良いとこ取りの1軍モノに仕上げたつもりです。動画には限界がありますが、フィールドで感じ取っていただければ幸いです。       「フーター 80F」の ...

 ジャパンフィッシングショー2017の情報をいち速くお届け!ブルーブルーにて発売予定&開発中のアイテム18点を吉澤氏が一気に紹介。       「ガボッツ65」の特色自由自在な水面でのポッピングアクション! 引けば水面モコモコ引き波アクション! 潜らないから根掛かり ...

  bless 100Fのアクション動画です。       「bless 100F」の特色 100mmのイメージを遥かに越えるハイボリュームボディーによりトルクフルな力強いアクションを生み出す、集魚力抜群のハイパワーモデル。数値上の長さ以上に感じる重量感のあるハイボリュームでアピ ...

  小型プラグに分がある昨今のシーバスフィッシング。kosuke 85Fは110Fの基本性能を継承しながらも小型プラグのあらゆる欠点を排除した。110Fにも負けずとも劣らない飛距離性能 を持ち、本来小型プラグの出番ではないオープンエリアや外洋での使用が可能。そして85mmのボデ ...

昨今のルアーゲームで重要視されているのが飛距離。Yoichi 99はその28gという重量と、空気抵抗を受け難い独特のシルエットから、納得の飛距離を叩き出すことができる。そして特徴的な、少しカップ形状になっているリップが適度な引き抵抗を発生させ、ルアーの位置や動きなど ...

シャロー特化「エルドール115F」を松尾道洋が解説【アピア】。ウエーディングメインに設計されたシャロー特化型のエルドール115Fを松尾道洋が解説!メガバスと共同解説したカラーリングも特徴の1つ。ジャパンフィッシングショー2017会場でルアーニュースRが動画撮影。   ...

誰が投げても飛び、絡まず、疲れず、釣れるがコンセプトのシュナイダー28のダウンサイズモデル。春のマイクロベイトパターンにベストマッチする55mmサイズのシュナイダー13は13gという程よい重さから、シャローエリアでのウェーディングゲームにおいても活躍することは間違 ...

  ルアー釣り入門ルアー登場!初めてのルアー釣りでもお手軽に扱える万能ルアー。シーバス・チヌ・サゴシはもちろん!青物にも効く!投げて巻くだけの簡単操作!シンプルイズベスト×ハイパフォーンスルアー。噛まれても噛まれても塗装が剥がれない!海外での過酷なテストを ...

日中の干満も大きくなる春はヒラスズキのベストシーズン、年間を通しても大型のヒラスズキが狙える時期でもある。真っ白なサラシの中で捕食を行うヒラスズキゲームは面の釣りではなく点の釣り。ヒラスズキが潜む場所に狙いを定めルアーを入れ、狙ったコースをトレースする。 ...

テストと修正を繰り返し、月日を重ねて待望の発売となる「ポポペン」の開発秘話です。開発者である井上友樹本人が熱く語る映像です。「ポポペン95F」の特色磯場やゴロタでのヒラスズキ&磯マル、そして青物。サーフや漁港からのベイト着きのシーバス。河川や干潟等のシーバ ...

  広島のランカーハンター・松尾道洋がimaチャンネル初登場!自身のホームでもある広島に島根県在住のimaテスター・川本斗既を迎え共に実釣を行う。季節は11月中旬。例年であればコノシロを飽食した大型のシーバスを狙える時期ではあるが、取材当日は冬を思わせる非常に厳し ...

  ミッチー高橋こと高橋慶朗氏がダイワの2017年新製品となるフラットフィッシュ用のワーム&ジグヘッド「フラットジャンキー ロデム4」と「モアザン・リアルスピン30」をフィッシングショー大阪2017の会場にて解説。それぞれ、こだわりのギミックが搭載された、かゆいところ ...

コアマンから新しいジグヘッドが新登場です!マイクロベイトパターン完全攻略! 繊細さとパワーを兼ね備えた絶妙なバランス!「PH-03パワーヘッドミニ 」特色ミニカリ専用のジグヘッドの登場!待ちに待っていた製品がいよいよリリースです。ジグヘッドのボコボコを取って使 ...

  全レンジ攻略の要!喰わすより、喰われるテールスピンジグ=テトラワークス スピン登場!「テトラワークス スピン」特色今回紹介の商品は、DUO『テトラワークススピン』!テトラシリーズに待望のスピンテールジグが登場です。アジ、メバル、カサゴ、シーバス、ヒラメ、メ ...

近年の主流であるブレードとリアフックを同調させるメリットはそのままに、フックとブレードを分離可能としたことで、好みのフックを選べたり、折れたり、錆びたりした時にでも容易に交換出来る着脱可能ブレードシステムを開発。ラインアイ部、リアフック部等のボデイ形状の ...

    「エクスセンス ボラコノ 80F」の特色ボラコノ80Fは水面直下をゆっくり泳ぐボラやコノシロをイミテートした強いシルエットのルアー。X AR-Cシステムによる高い浮力とワイドなローリングアクションが特徴。「エクスセンス ボラコノ 80F」のスペック全長(mm)自重(g)タ ...

     ジャパンフィッシングショー2017の情報をいち速くお届け!シマノからリニューアルされて新発売のルアー『ゴリアテHi』を泉氏が紹介。ジャパンフィッシングショー2017の最新情報をお届けします!廃盤になっていた「ゴリアテ」が『ゴリアテHi』となって復活。Hiとは ...

↑このページのトップヘ