KAGELOU124F(ガゲロウ124F)はランカーハンター久保田剛之プロデュースによるシーバス用シャローランナー。大きく切られたダーターカップで水を強く押し動かしつつ、リトリーブスピード低~中速域では微細なナチュラルロールアクションが警戒心の高まったシーバスをバイトへと誘い、中~高速にスピードアップさせるとアピール力のあるスライドを伴ったロールアクションへと移行する可変アクションを採用しました。シャローエリアに差す大型シーバスを狙い撃つために、潜行深度は0~20cmに設定。
また、ウエイトシステムには新開発のLBOⅡ(PAT.P)を採用。 LBOをシャフトレス化し、更なる重心移動効率の向上と低重心化を実現したシステムにより、驚異的な飛距離と圧倒的な泳ぎ出しの良さを誇ります

メガバス カゲロウ155F」の特色


今回はメガバス カゲロウ155Fを紹介!

アクションは低~中速リトリーブでナチュラルロール、中~高速リトリーブでスライドを伴ったロール。

LBOIIは、ボディの大型化に伴い、ウエイト本体およびバランサーシャフトを新たに設計。

対モンスターシーバス仕様・究極のマグナムシャローランナー



kagelou155f_main01



  出典:メガバス公式HP


アウトドア&フィッシング ナチュラム



黄色い星インプレ&使い方








fishing_lure
【どんなルアー?】

久保田剛之氏が監修したシャローランナー。ボディ内部には新開発の重心移動システムであるLBO(PAT.P)を採用。圧倒的な飛距離と抜群の泳ぎだしを可能にしている。水の流れを受けてナチュラルなアクションを演出するため、中〜大規模河川のナイトゲームでのドリフトがおすすめ。



メガバス カゲロウ155F」の仕様

◆Length :155mm

◇Weight :39g

◆フック :#2  



メガバス カゲロウ155F」のレビュー&類似品との比較


【発売中】